スポンサーリンク

シボな革たち(Leatherの話しです)レザークラフトに興味のある方必見!

Leather.wakuworks

皆さんこんにちは。wakuworks”ワクワクする”blogにお越しいただきありがとうございます。

私の個人的なおすすめ、シボのきいた革(Leather)のお話しです。

代表的なものとしてアリゾナレザーがあります。

因みに今回仕入れたのはこちら↓

素敵だと思いません?

このアリゾナレザーとは聞き馴染みのない人も多いのでは?

アリゾナレザーとは?

アリゾナと聞いて思いつくのが、そう!『アリゾナ州』!ですが、アリゾナレザーはイタリアのブレターニャ(CONCERIA LA BRETAGNA)社がつくるフルベジタブルオイルドレザーのことです。

天然のシボが効いていて、この凹凸加減と光沢がかりすぎていない感じ。

革自体の質感も とてもしなやか で上品なのにどこか荒々しい。生きていた物を感じさせてくれる。これがまたたまりません。

経年変化をみてもまた、これがいい味を醸し出してくれます。初めから他のレザーに比べてピカピカ?綺麗すぎず、いい感じの雰囲気を持っています。使い込むにしたがって、アタリがでて表面の光沢感とシワの陰影がまた美しい!

是非、皆さんにも感じてほしい。そんなニクいやつです。

こちらで紹介したアリゾナレザーはもちろん、今までストックしていたレザー達をどんどん素敵な姿に変えていきたいと思います。

皆様の手に届けられるようになるまで、もうしばらくお待ち下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました