スポンサーリンク

カメラの小ネタ〜Bronine VOLKIT バッテリーチャージャーシステム〜

Photo.wakuworks

こんにちは wakuworks”ワクワクする”blog へお越しいただきありがとうございます。

今回ご紹介したいのは『Bronine VOLKIT バッテリーチャージャーシステム』です。
これ1台で念願のバッテリー問題が解決されるかもしれませんよ!?

既にクラウドファンディングのMakuakeでは目標金額を達成しており、商品を手にしている方もいらっしゃることと思いますが、一般販売が2022年6月24日と発表されました。
詳細を確認したい方はここをクリック

8メーカー200種類以上のカメラに対応した、究極のスマート充電器Bronine

なんと『ニコン、キャノン、ソニー、富士フイルム、オリンパス、パナソニック、GoPro、DJI』の充電に対応しています!(※各種アダプターを別途購入)

機種の対応表はこちら

高速チャージ

Bronineは1ポート当たり、最大18Wまで電力を供給できます。高速チャージで4つのそれぞれの電池を素早く充電できるので、時間の節約ができます。

とにかく軽い!コンパクト!!

充電器を何個も持ち歩くのは大変ですよね。Bronineならそれぞれが軽量!4ポートチャージャーは約137g。2ポットチャージャーに至っては約93gです!
1つの本体にそれぞれのソケットをまとめて持ち歩くことが出来るので(なんとマグネットでお互いがくっつきます)、趣味や仕事の荷物がぐっと軽くなります。それぞれのソケットも約30g程度のものになりますので、全てを合わせても軽いですね!
特にCanonの純正充電器は大きいですから・・・今までの悩みも解決するのでは?

気になる点は?

実績という面では、「pro cube2」などに比べると故障や不具合の問題はまだ未知数といったところ。
今後、対応ソケットの種類が増えていくかなども気になるところでしょう。個人的にはGodoxのバッテリーにも対応をしてもらえると嬉しい!

まとめ

Bronine VOLKIT バッテリーチャージャーシステムはとても画期的で魅力的な商品ではないかと思っています。今後、現在対応していないメーカーにも対応できるソケットを展開していただけると、さらに魅力的な商品になります。
購入は、『Kenko Tokina』か『ヨドバシカメラ』で販売していますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました